2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • にほんブログ村

管理用

  • 管理用

« PC本体(ケース)のシールド補強 | トップページ | 問い合わせをいただきました »

2016年1月24日 (日)

SE-U55GXの中身

 最近は機器のシールド補強を実施しており、DDCのUdif7Udif7_2台目RAMディスクANS-9010BPC本体と来たわけですが、単体DACとして使用しているSE-U55GXの中はたしか金属部分もあったけどどうなってたっけというのが気になりました。

 SE-U55GXの分解記事はネット上にいくつもあるのですが、内部の金属板がどこについていたのかわかるものがなかったため、しかたなく自分で再度あけました。


上半分(写真で左)がアナログ回路、下半分がデジタル回路のようです。



http://community.phileweb.com/images/entry/501/50100/2L.jpg?1453563876


 内部はこのようになっていました。なお、プラスチックカバーの裏側には鉛テープが貼り込んであります。写真のように、向かって右側と底面、裏面は基盤が金属に囲まれていました。シグナルグラウンドと静電シールドにに使用されているのでしょうか。


 この状態で、さらに電磁シールドとしてシールドを巻いてよいものかどうか、判断がつかないので、このSE-U55GXについては当面このままとします。

←よろしければ応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ←PCオーディオブログ村もお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ
にほんブログ村←公務員試験に役立つブログが多数参加

 

« PC本体(ケース)のシールド補強 | トップページ | 問い合わせをいただきました »

オーディオ」カテゴリの記事

PCオーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SE-U55GXの中身:

« PC本体(ケース)のシールド補強 | トップページ | 問い合わせをいただきました »