2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • にほんブログ村

管理用

  • 管理用

« 河合ふれあいパーク | トップページ | 台湾の小さな「靖国」再建 »

2015年8月20日 (木)

木窪大滝

 津幡町河合谷の「禁酒の碑」、「河合ふれあいパーク」と立ち寄り、本来の目的地へ向かいます。

 本来の目的地とは、こちら

Photo

 木窪大滝です。

 この木窪大滝は石川県津幡町において、倶利伽羅不動尊、森林公園に次ぐ観光地と位置づけられているようですが、前2者にくらべると格段にマイナーで、かつ「観光」として遠方から来てわざわざ立ち寄るほどのところではありません。地元住民のちょっとしたお出かけスポットくらいの感じです。

 国道471号を高松・金沢方面から走ってきたら河合ふれあいパークを過ぎたところにある交差点を左折、主要地方道小矢部津幡線に入ります。しばらく走ってから人家がいくつかあるところの2叉路を左に進むとそれが県道津幡宮島峡公園線ですので、そのまま進んで木窪の集落を抜け、10分ほで走ると木窪大滝の入り口があるので右に降りていくと駐車場があります。なお、混んでいると出入りが大変なのでそのままもう少し進んで県境の手前にある県道沿いの駐車場に止めるとすいているので運転に自信がない場合はこちらが良いかもしれません。

 この滝の付近で毎年夏休み期間に流しソーメン屋さんが営業しているため、営業期間は食べに来る客が結構います。また、滝つぼは子供の水遊びにちょうど良いため、子供を遊ばせに来る人たちもいて、現地や駐車場はかなり混雑します。(夏休み以外はすいています)
Img_1141

 こんな感じです。左側にある四阿のような建物が流しソーメンを食べる場所です。右に見えるスペースはゴザがひいてあり、水遊びに来た方などが弁当を食べたり着替えたりしています。

Img_1146

 流しソーメンの客席はこんな風になっています。

Img_1148

 ゴザの広場です。若者のグループも見かけましたが、子供連れの家族が多いようです。普段着で水遊びをした後なのか、全裸になっている女の子も見かけました。

Img_1150

 滝つぼの下流側をみるとなにやら川の中に囲いをしたところがあります。
Img_1151

 ここでは岩魚のつかみ取りが行われていました。獲り放題ではなく、一匹いくらで代金を払い、購入した数だけ捕まえて食べる仕組みでした。

 ほかにジュースの自販機があり、かき氷も売られています。

 とくに食事をしなくても、まあまあ楽しい場所ではあります。

Img_1152

 ここまで来たらもうひとつ、県道津幡宮島峡公園線の県境石川県側にかかっている橋です。この橋は木窪大滝の少し上流に対してかかっているようです。なかなかの景色です。ここが宮島峡というわけではありませんが「峡らしい雰囲気を味わえます。

←よろしければ応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ←こちらもお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ
にほんブログ村←公務員試験に役立つブログが多数参加。

 

« 河合ふれあいパーク | トップページ | 台湾の小さな「靖国」再建 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木窪大滝:

« 河合ふれあいパーク | トップページ | 台湾の小さな「靖国」再建 »