2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • にほんブログ村

管理用

  • 管理用

« 東大のディープな日本史2 | トップページ | 送信防止措置に係る意見照会書への回答 »

2015年6月14日 (日)

太陽誘電が光ディスク事業撤退

 太陽誘電は11日、CD-RやDVD-R、BD-Rなどの光ディスク事業(記録製品事業)から撤退すると発表した。2015年12月末をもって記録製品の販売を終了する。
 事業撤退の背景としては、「HDDの大容量化やクラウドコンピューティングの普及により、光ディスクメディア製品市場は縮小しており、原価低減や生産性向上、アーカイブビジネス推進などに努めてきたが、想像を超える市場縮小や原材料価格高騰などの影響により、さらなる収益改善は困難と判断とした」としている。

以下略 ソースはこちら
 光メディアといえば高品質で大きな支持を得てきた太陽誘電ですが、時代の流れには勝てず、ついに撤退するようです。
 太陽誘電といえばCD-Rのパイオニアであり、高音質の音楽CD-R作製を求めるマニアには定番のメーカーでありました。近年は厳しい価格競争にさらされ、また、東日本大震災に工場が影響を受けたこともあり、かつての製品に比較して品質の低下が指摘されてきたところではありますが、それでも他社と比較すれば最も安心して買えるブランドでありつづけたと思います。

←よろしければ応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ←こちらもお願いします。
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ
にほんブログ村←こちらでも結構です。

« 東大のディープな日本史2 | トップページ | 送信防止措置に係る意見照会書への回答 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽誘電が光ディスク事業撤退:

« 東大のディープな日本史2 | トップページ | 送信防止措置に係る意見照会書への回答 »