2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • にほんブログ村

« 社会的に相当性を有する口コミ投稿ならば、営業上の損失が生じたとしても甘受すべき | トップページ | 三毛猫の「たま駅長」死す »

2015年6月24日 (水)

LaQで行く・・・udif7の固定方法の見直し

 私はPCオーディオシステムの一環としてDDCのudif7を使用しています。(システム構成はこちら

 udif7はフェーズテックが基盤の状態で販売したDDCです。


 基盤のみの状態であるため、固定方法はユーザーが各自で考える必要があります。私はこのようにしていました。





 向こう側の2隅は木ネジで木の板に固定し、手前の2隅は固定せず、インシュレーターを載せて抑えておりました。

 初めに4つの木ネジで固定してみたのですが、

基盤のベタ置きよりも音質が悪くなったため、2本を止めた状態で使っていました。その状態であれば基盤ベタ置きよりは高音質となりました。

 今回はもっと良い設置方法はないか、少し試してみました。準備した機材はこちらです。

 書店で売られている玩具である「LaQ」です。このLaQはプラスチックのパーツをはめ込んで組み立て、いろいろな形を作っていくおもちゃですが、基盤を挟むのにちょうど良い大きさのため使ってみました。




 ケーブルが重いため、重りを加えて、このように設置しました。



 ある程度聞き込んだら、結果を書きたいと思います。  


←よろしければ応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ←こちらもお願いします。
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ
にほんブログ村←公務員試験に役立つブログが多数参加。

« 社会的に相当性を有する口コミ投稿ならば、営業上の損失が生じたとしても甘受すべき | トップページ | 三毛猫の「たま駅長」死す »

オーディオ」カテゴリの記事

PCオーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LaQで行く・・・udif7の固定方法の見直し:

« 社会的に相当性を有する口コミ投稿ならば、営業上の損失が生じたとしても甘受すべき | トップページ | 三毛猫の「たま駅長」死す »