2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • にほんブログ村

« システム紹介136 吸音浮雲 | トップページ | 手作り「百式」完成、高さ2m! 兵庫・加古川の岡田さん »

2014年10月14日 (火)

システム紹介137 体にフィットするソファ

 2012年5月より書き綴ってきた私のオーディオシステムについて紹介記事ですが、今回の記事で一通り書き終えることとなります(第1回の記事はこちら)。

 最後の記事は「椅子」です。

 ファイルウェブコミュニティーやいろいろな方のオーディオブログでも椅子の選定についての話題が時々出ているように、音楽を聴くに当たって結構重要なパーツであると思います。

 広い専用室ならば、立派なソファーなどを物色するのでしょうが、5.5畳のごく普通の洋室をオーディオ部屋として使っている私は、椅子として、このような製品を選択しました。



Photo


無印良品の「体にフィットするソファ」です。この写真はスピーカがおいてある壁面の反対側にあるリスニングポイントを写したものです。

 写真から大体想像できると思いますが、自在に変形するタイプのクッション型ソファーです。大きくて立派なソファーは快適ではありますが、おいてみると結構場所をとるという難点があります。この製品ならば、さほど場所をとらずに設定できるという利点があります。
 また、私はわりと座高が高いのですが、そのため、背もたれにもたれかかってゆったりと座ろうとすると、どうしても背もたれの低さが不満となってしまうため、通常の椅子であれば、大きな背もたれのついた大型の椅子を導入する必要があります。この製品ならば、体に合わせて自在に変形するため、そのような不満は出にくいという利点があります。

 実際購入してみて、この狭い部屋においても快適に腰掛ける(あるいはもたれかかる)ことが出来ています。


 この製品は無印良品のお店に行けば、おいてある店舗もあるので座って試すことが出来ますので、興味ある方はどうぞ。



 以上、今後も、新たな製品の導入や新しい再生方法の工夫があれば、さらにシステム紹介を追記していきますが、一通りのシステム紹介が完了したので、2年5ヶ月にわたったオーディオシステム紹介を完了したいと思います。すべての記事を読んでいただけた方がいるとは思われませんが、お付き合いいただきまして有難うございました。

←よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ←PCオーディオ関連のブログランキングです。
にほんブログ村

« システム紹介136 吸音浮雲 | トップページ | 手作り「百式」完成、高さ2m! 兵庫・加古川の岡田さん »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: システム紹介137 体にフィットするソファ:

« システム紹介136 吸音浮雲 | トップページ | 手作り「百式」完成、高さ2m! 兵庫・加古川の岡田さん »