2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • にほんブログ村

« 「かないまる」氏がソニーを退職していた | トップページ | 曽々木ポケットパーク »

2014年8月20日 (水)

システム紹介117 MOドライブの電源

 私はPCオーディオのための音楽CDのリッピングにおいて、MOをWAVファイルの書き出し先として利用していますが、今回は、そのMOドライブの電源です。

 私はオーディオ用として使用している機器の大半を電池駆動していますが、MOドライブにおいても高音質化のため、電源を電池化しています。私の使用しているMOドライブはACアダプタから5Vを入れるようになっていますので、5Vの電池をつなげば電池駆動化することが出来ます。

 実際、電池ボックスを作成してやって見たところ、定格1.2Vの東芝製ニッケル水素電池4本では電力不足らしくうまく動作しませんでしたので、電池5本にして動かしています。



 格は1.2×5=6Vなりますが、電池が減ってくると動作がおかしくなるため、6Vよりも若干高い電圧で安定動作していると思われます。いちおうリチウムイオン電池よりもニッケル水素電池のほうが高音質と思われるためにこうしていますが、ドライブ側の定格を超える電圧をかけるならば、より5Vの大電流の取り出せるリチウムイオン電池を用意したほうが良いかもしれません。

 また、この東芝製電池(なおこの製品は生産終了で、モデルチェンジしています。)では動きましたが、こちらの

(画像はメーカーホームページより)
同じ1.2Vニッケル水素電池の単一のエネループ5本では安定動作しませんでした。このドライブはわりと必要電力が大きいようです。

←よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ←こちらもお願いします。
にほんブログ村

« 「かないまる」氏がソニーを退職していた | トップページ | 曽々木ポケットパーク »

オーディオ」カテゴリの記事

PCオーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: システム紹介117 MOドライブの電源:

« 「かないまる」氏がソニーを退職していた | トップページ | 曽々木ポケットパーク »