2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • にほんブログ村

« システム紹介109 オーディオボード RAF-48 | トップページ | システム紹介111 SCSIカード AHA-39320 »

2014年7月25日 (金)

システム紹介110 内蔵用SCSIケーブル

 「システム紹介100」で書いたとおり音楽CDをリッピングするための光ドライブとしてFast SCSIの内蔵用CD-ROMドライブであるプレクスターのPX-20TSを使用しています。ですので、PCと接続するためにNarrowSCSIの50PINケーブルを巣要することとなり、その選定が必要となります。ただし今となってはあれこれケーブルを選んで入手できる状況でもないので、手持ちの中から選択しました。

 こちらのスリムタイプのSCSIケーブルを使用しています。写真はRD-3による消磁中のものです。

 こちらを選択したのは、オーディオ機器内部に用いるケーブルとして、フラットケーブルは一般に音質的に不利との記述を見たことがある(ソース失念)こと と、他種のケーブルにおいては柔らかくひょろひょろのものが高音質であるケースが見られることから、そのような性状のものとして選定しました。
 なおSCSIボードの内蔵用コネクタは68ピンのため、68ピン-50ピンの変換コネクタを繋げて使用しています。

  ←この記事が良いと思った方はクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ←こちらもお願いします。
にほんブログ村

« システム紹介109 オーディオボード RAF-48 | トップページ | システム紹介111 SCSIカード AHA-39320 »

オーディオ」カテゴリの記事

PCオーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: システム紹介110 内蔵用SCSIケーブル:

« システム紹介109 オーディオボード RAF-48 | トップページ | システム紹介111 SCSIカード AHA-39320 »