2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • にほんブログ村

管理用

  • 管理用

« システム紹介104 CD-ROMのダンピング 真鍮柱 ほか | トップページ | 沖縄のひどいヘイトスピーチ »

2014年7月10日 (木)

中国のやっかいで虚偽の主張は、国際的な読者には通用しない

 安倍総理のfacebookに掲載された記事です。

 写真(オーストラリアン・フィナンシャル・レビュー)の

様にオーストラリアの新聞各紙に安倍総理のオーストラリ

ア議会での演説が取り上げられています。
今回はオーストラリアの主要紙の一つ「THE AUSTRALIAN(7/

9付)」の「新しい日本を歓迎」と題されたコラムを紹介さ

せていただきます。


《オーストラリアン紙9日付社説》
「新しい日本を歓迎」

昨日の安倍晋三氏の議会での演説は,日本政府と豪州政府の豊かで深く広い関係を示したものであった。我々は,オープンな政治システム,競争市場,自由貿易,人権,法の支配といった利益や共通認識を多く共有している。
ーー中略ーー
かつて軍国国家だった日本は,アジア太平洋地域の安定と繁栄を促進するために貢献する代表的な国際市民となっている。日本がより「普通の国」になることを望む今,諸説があることに我々は気付いている。もちろん、この大胆な姿勢は,特に我々の最大の貿易相手国である中国への対応で,豪州外交にとって試練となる。中国の国営通信社新華社による,厳しい社説では,安倍氏は「対中国ネットワークを構築する」ために豪州を利用したと抗議した。それだけでなく,日本の首相の訪問は「アジア太平洋地域における新たな不安定をもたらす」と抗議した。このようなやっかいで虚偽の主張は,中国国内の読者には上手く機能している可能性があるが,国際的な読者には通用しない。
以下略
 facebookアカウントをお持ちの方はこちらから全文をどうぞ。

 日本の新聞にはこのような明快な論調のものは少ないように思いますが、中国のゴリ押しに対してこのくらいは多くの新聞が言って欲しいものです。

  ←この記事が良いと思った方はクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ←こちらもお願いします。
にほんブログ村

« システム紹介104 CD-ROMのダンピング 真鍮柱 ほか | トップページ | 沖縄のひどいヘイトスピーチ »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国のやっかいで虚偽の主張は、国際的な読者には通用しない:

« システム紹介104 CD-ROMのダンピング 真鍮柱 ほか | トップページ | 沖縄のひどいヘイトスピーチ »