2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • にほんブログ村

管理用

  • 管理用

« プロケーブルを振り返る その4 鬼門1 | トップページ | プロケーブルを振り返る その6 鬼門3 »

2012年1月14日 (土)

プロケーブルを振り返る その5 鬼門2

 鬼門を引き続き読んでいきます。

11)オーディオグレード・クライオ処理・PCOCC(要注意・鬼門)
http://www.procable.jp/setting/11.html
 壁コンセントや電源プラグについて書いた項目です。壁コンセントはオーディオ用はダメで安い松下1512Kが最高。メッキプラグはダメで非メッキが良いとしています。
 私は壁コンセントを変えたことはありませんが、メッキプラグについては試してみました。2008年の中ごろは、アイワミニコンポとサンスイの古いアンプを交互に使用してみていました。どちらもいろいろやっているうちに音がキンついてくるようになったため両方でニッケルメッキの付いた電源プラグを切り落とし、ホームセンターで69円(現在はやや値上がりしているようです)だった真鍮非メッキのプラグに付け替えてみたところ、歪みが減少した素直な音に変化し、大きな効果を確認しました。

 なお、非メッキプラグの音のよさについてはMJ無線と実験別冊の「音質アップグレード100」P126にも載っており、普遍性がある音質向上法と思われます。また、元プロケーブルファンの立ち上げた「オーディオケーブル市場」においても、非メッキ電源プラグの推奨は続けられています。
http://www.rider.ne.jp/item/index.php?cid=12
http://www.rider.ne.jp/maniac/07_mekki.php

« プロケーブルを振り返る その4 鬼門1 | トップページ | プロケーブルを振り返る その6 鬼門3 »

プロケーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プロケーブルを振り返る その4 鬼門1 | トップページ | プロケーブルを振り返る その6 鬼門3 »